体調を崩して気づいた、食事の大切さ。


実は少し前に “調子悪いな…” という期間があり、食べ物に敏感な反応が出てしまうことが続いていたんです。

病院へいっても薬などの対症療法では、なかなか治りにくい… 

仕事が忙しかったことで、知らずに心身にストレスを溜め込んで、タチの悪い現代病へと片足を突っ込んでしまったようでした。


症状が出て始めて、食事の大切さ” というものに改めて気づかされました。

美容や健康には気を使っているつもりでしたが、今思えば、忙しくて料理にあまり時間をかけられず、食事も簡単に済ませることが多かったなあ…(反省)


甘いものやお菓子が大好き!

好きなものを食べたい気持ちをがまんするのはかえってストレスがたまるので、このことがきっかけで食事だけでなくスイーツなども手づくりするようになりました。

添加物が含まれる加工品は極力取らないように、と。

コーヒーをカフェインレスに変えたり、意識的に食事内容を改善していきました。


朝晩の運動や仕事を減らしてゆったりとした時間を過ごしたりしたのもよかったかもしれません。

おかげで今では 不調がすっかり改善! よかった〜

手作りした方が美味しいと喜んで食べてくれる愛夫も(ありがたい ^ ^!)

もっと色々と作れるようになりたいなあと、せっせと料理に励んでいる今日この頃です。


とろんとろん♪ 濃厚ミルクプリンができました。


そんな日々から生まれた “濃厚ミルクプリン” の作り方 をご紹介します。

 最近はまっている “手作りスイーツ”

プリンを作るとき、通常はゼラチンを使うのですが、食物繊維がとれる寒天で作りたくて試行錯誤。

寒天の量を少なくしたら、とろん。とろけるあの食感になりました♪


少ない材料で簡単にできる、美容や健康にも良いお手軽スイーツ。

冷蔵庫に常備しておきたいお気に入りレシピです。

休日の午後のおやつ、お仕事の合間の一息に。よかったら作ってみてくださいね。


濃厚ミルクプリン(カップ4個分)


牛乳(成分未調整) ..............  300ml

粉末寒天 ................................. 1g 

三温糖 ..................................... 大さじ2

水 ............................................. 100ml


  1. 小鍋に水を入れ沸騰させ、沸騰したら弱火にする。粉末寒天、砂糖を入れたら、ゆっくりと1分くらいかき混ぜながら煮溶かす
  2. 60℃に温めた牛乳(電子レンジの牛乳温めボタンで温めてもよい。指をつけて少し熱いと感じるくらい)を1.に静かに入れながら、ゆっくりとかき混ぜる ※ 牛乳は沸騰させないこと
  3. 器に注ぎ入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます

お好みでフルーツやジャム、

カラメルソースを添えても美味しいですよ

はじめまして。

はじめましての方、こんにちは。

フリーランス メディアグラファーのMAiです。


今年のGWは、どこかへ出かけるということは特になく、クローゼットの整理をしたり、去年作ってあまり更新してなかった ^^;  BLOGを一新!

Tumblr から AmbaOwnd へお引越ししたり、のんびりと過ごしていました。

自分の部屋(場所)が片付くと 心が浄化されたような スッキリとした気持ちになりますよね。

自分を見つめ直すいい機会にもなるので、時々ゆっくりと過ごす時間を持つことは大切だなと思います。


フリーランスとしての活動を始めて、3年目。

私は、前職での仕事がきっかけで一眼レフカメラの虜になりました。

Media “情報” Graph “編集” する制作活動をしていきたいと想いからMediaGrapher/メディアグラファー(造語)という肩書きを名乗っています。

写真や動画を撮ったり、文章を書いて暮らしています。


忙しい日々の中、あっという間に2年が過ぎ、今年で3年目を迎えます。

心が折れるような出来事もあり、正直フリーランスという働き方を辞めようかと悩んだ時期もあります。

苦手なことでも全て自分でやる必要があるので、色々な葛藤がありました。


『やらない後悔だけはしたくない。』だから、辞めるという選択はやっぱりないなと。

これまで色々なことにチャレンジをしてきました。

たくさんの失敗、色々な反省もあるけれど、やってみたからこそ、わかった ということも多い。

 おかげで自分に “できるコト” と “できないコト” がハッキリとわかるようになりました。


そして 人は簡単には変われないということも実感しました。


いい意味で “諦める” ということも大切だと気づいた

私は生まれ育った環境から非常に苦手なことがあり、これまで20年くらい積極的に克服しようと努めてきました。でも、どうしてもダメなようで…。

これまでは “できないコト” への劣等感に苛まれ、自己嫌悪になるのが常でした。

だけど最近では、 “ここまで頑張ってダメだったんだからしょうがない” と できない自分を許せるようになりました。


なんだか “悩んでいる時間がもったいない” “出来ることに集中した方がずっといい結果に結びつく" ということを痛感したからです。

頭ではわかっていたけれど、体験を通したからこそ腑に落ちたという感じです。

とはいえ、苦手なことへのチャレンジは今後も続けていくつもりです。


今のわたしがあるのはチャレンジした結果ですし、できるコトを増やすことで人として成長していけるはずですから。


海が見える家で暮らす

これまでは、SNSの運用やデジタルサイネージと連動した集客イベントの企画や運営をメインにお仕事をやってきました。

今後は外部での仕事のペースを落として自分のメディアづくりにつながるような作品制作に力を入れていきます。

これからが本当の意味でのスタートかもしれません。


自分や家族との時間、仕事とのバランスをきちんととりつつ実践していきたいです。

やりたいことがいっぱいあり過ぎて方向性が定まっていないのですが、2018年の残り後半からは、以下3つ

(1.BLOG運営 2.SNS運営 3.画像・動画素材配布)を柱に活動をしていきます。


このBLOGでは、日々のことからお仕事、役に立ったことなどを発信していきたいと思います。

フリーランスという働きかたを続けながら必要に応じて変化していく。私というブランドが今後どう育っていくのか今から楽しみです。

自分のスタイルができるまでは時間がかかると思いますが、ゆっくりマイペースにやっていきたいです。


そして、10年後。“海が見える家で暮らす” という、ありきたりながら私の夢を実現したいです。


(今はまだ)緑の海が見える家にて。



Twitter